アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「80年代」のブログ記事

みんなの「80年代」ブログ

タイトル 日 時
山水電気 ブルック・シールズ 絶世の美少女
山水電気 ブルック・シールズ 絶世の美少女 今回は、デビュー当時、「絶世の美少女」などといわれたブルック・シールズさんをキャラクターに起用した、山水電気のコンポ、「Eコンポスター」の広告。 ブルック・シールズさんがブレイクしたのは1980年に公開された映画「青い珊瑚礁」です。同年に松田聖子さんの2枚目のシングルも「青い珊瑚礁」。タイトル名の決定に、多少影響していたのではないでしょうか? その後、1981年に映画「エンドレスラブ」もヒット。セクシーな女優のイメージを定着させていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 09:30
日本ビクターVHD「YUPPIE」酒井法子
日本ビクターVHD「YUPPIE」酒井法子 今回は、日本ビクターの当時売り出し中のビデオディスクで、最近、世間を騒がせてしまった酒井法子さんのデビューVHD「YUPPIE」の宣伝広告です。 この広告を見ると、彼女はレコードデビューよりこのVHDデビューの方が早かったんですね。 「YUPPIE」の発売が1986年11月2日、レコードデビュー曲「男のコになりたい」が1987年2月5日です。 初回限定特典として抽選で1000名にのりピー・グッズが当たる。このグッズは何だったんでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/08 16:31
三度登場 ミノルタX-7 宮崎美子 「いまのキミは、青春大通り横断中」編 赤ビキニバージョン
三度登場 ミノルタX-7 宮崎美子 「いまのキミは、青春大通り横断中」編 赤ビキニバージョン 今日はTBSテレビ「となりのマエストロ」を観ていたら、宮崎美子さんが出演していたので、今日は彼女。 これで3度目の登場となります。ミノルタX−7「いまのキミは、青春大通り横断中」編の赤い水着バージョンです。 このミノルタX−7は一体何種類の広告があるのでしょうか。 やはり彼女は水着のバージョンの方が良いですね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/06 23:09
太陽誘電カセットテープThat's 工藤静香
太陽誘電カセットテープThat's 工藤静香 今回は、今ではほとんど使うことが無くなったカセットテープの広告、太陽誘電That's OWシリーズです。 イメージキャラクターはテレビ番組「夕やけニャンニャン」のおニャン子クラブ、そして「うしろ髪ひかれ隊」を経て、ソロ歌手として、当時女性アイドル歌手の中心であった工藤静香さん。 オリコンや歌番組「ザ・ベストテン」など常に上位にランクインされていた頃の起用となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/30 18:53
オリエント時計 スポーティエレガンス「YOU」 中森明菜
オリエント時計 スポーティエレガンス「YOU」 中森明菜 今回はオリエント時計のメンズ、レディスのペア時計「YOU」の紹介。 金と銀のツートンカラーの薄型5気圧防水、価格は26,000円から28,000円 イメージキャラクターは中森明菜さん。先日紹介したパイオニアの広告と同時期です。本当に人気がありました。 オリエント時計はきわどい明菜さんのポスターが話題になりましたが、これは清楚なおしゃれなイメージ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/11/24 20:20
パイオニア プライベートCD 中森明菜
パイオニア プライベートCD 中森明菜 今回はパイオニアのコンポ、プライベートCD330です。 イメージキャラクターは中森明菜さんです。 この商品の特長はアメニティ・タイマー搭載。 就寝時は静かにフェイド・アウト、朝の目覚めはやさしくフェイド・イン。CDやFMなどソースと音量を快適にプログラム、またソースとして60秒のテープメッセージも使用可能と快適な1日を予約できます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/11/22 02:10
キャノン AE-1+P 宇崎竜堂
キャノン AE-1+P 宇崎竜堂 今回はキャノンのカメラAE−1+Pの広告です。 イメージキャラクターは宇崎竜堂さん。ダウン・タウン・ブギウギ・バンドでまだ活躍中の頃。 今ではサングラスをはずして活動をされていますが、当時は1978年映画「曽根崎心中」にてサングラスをはずした素顔が話題になったものの、まだまだサングラス=宇崎竜堂というイメージでした。 AE−1+Pは1976年に発売された自動巻上げとシャッタースピード優先AEを備えた連続撮影が話題となったAE−1の後続モデル。全自動で写す時にブレやピンボケを最小限に抑えるプ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/20 01:42
手塚さとみ写真集「少女だった」タイトル未定の予告広告 
手塚さとみ写真集「少女だった」タイトル未定の予告広告  今回は手塚さとみさん二十歳を記念した写真集「少女だった」の予告広告です。 この写真集は沢渡朔 さん撮影。広告には「一人の写真家と一人の少女の移り行く青春の対話と対決の記録である」と書かれています。 そして内容は12歳だった彼女の写真を二十歳になった彼女の写真を見比べて楽しめる写真集となっています。 12歳の彼女といえば、ちょうどユニチカのマスコットガールでCMに出演していた頃、体操着姿で鉢巻き、三つ編みが印象的でした。そしてこの写真集発売後、NHKテレビ小説や「ふぞろいの林檎たち」で女優と... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/15 19:29
「別冊BIG GORO 激写」篠山紀信 吉田美鈴 宮崎美子
「別冊BIG GORO 激写」篠山紀信 吉田美鈴 宮崎美子 今回は、小学館「激写」10号の宣伝広告です。 この写真集は大判サイズで、なかなか人気のシリーズでした。 特大ピンナップ付(宮崎美子 吉田美鈴) 篠山紀信全撮影 発売は1980年10月18日 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/14 14:12
香坂みゆき写真集「High coup」
香坂みゆき写真集「High coup」 今回は香坂みゆきさんの写真集「High coup」(小学館 定価1500円)です。 彼女はフジテレビの欽ちゃんのバラエティ番組「欽ちゃんのドンとやってみよう」でアシスタントで人気者に。 番組開始当時1975年では13歳ですからマスコットガール的存在でした。 その後、1977年からアイドル歌手として活躍。今回の写真集の広告も右下にシングルレコード「昨日より抱きしめて」の宣伝も入っています。 現在はお笑いタレント清水圭さんと結婚2児の母。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/13 17:13
川上麻衣子 篠山紀信写真集+ALSKLING(レコード) コラボ広告
川上麻衣子 篠山紀信写真集+ALSKLING(レコード) コラボ広告 今回は川上麻衣子さんの写真集とLPレコードのコラボ広告です。 写真集のほうか右側ページ、LPレコードが左側ページと分かれています。 写真集タイトルが「川上麻衣子写真集」篠山紀信となっていますが、価格、発売日から「暑い国夢の国うまれた国」なのではないでしょうか?間違っていたらゴメンなさい。 LPレコードはタイトル「ALSKLING(エルスクリン)」です。シングルカットの「感傷」も入っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/12 15:33
マツダ 3代目コスモ 世界初ロータリーターボ
マツダ 3代目コスモ 世界初ロータリーターボ 今回はマツダのコスモで、世界初となるロータリーターボの広告です。 このモデルは3代目となります。ボディタイプはセダンとハードトップがありますが4代目ルーチェと姉妹車の為にセダンはスタイル的に野暮ったいです。 ハードトップは4灯式のリトラクタブル・ヘッドライトでシャープなスタイルです。この時期、空力に配慮しているデザインが主力でこのモデルもCd値は世界トップクラスでした。トータルデザインはホンダのほうが上手な気がしますが。 そして広告のロータリーターボモデルは1982年10月発売。世界初のロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/11 16:22
小学館文庫「素足のアイドルたち スペシャル」桂木文 中森明菜
小学館文庫「素足のアイドルたち スペシャル」桂木文 中森明菜 今回は小学館文庫「素足のアイドルたち スペシャル」の宣伝広告です。 この写真集は小学館月刊誌「GORO」で掲載されたアイドルたちのグラビアを集めた「素足のアイドルたち」などの特別編集版として発売された物。 当時の「GORO」は人気アイドルなどのピンナップが巻頭に付録として付いていて、お気に入りを壁に貼ったりしていましたし、連載されていた漫画「実験人形ダミー・オスカー」も、とても人気がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/10 01:25
雑誌「GORO」1983年16号 洞口依子 
雑誌「GORO」1983年16号 洞口依子  今回は雑誌「GORO」の宣伝広告。イメージキャラクターは篠山紀信激写シリーズで人気になった洞口依子さんが再登場ということでメインです。記事名「洞口依子 18歳」 1980年に「週刊朝日」の表紙を飾り、その後篠山紀信「激写」で正式デビューする経緯は宮崎美子さんと同じですね。1985年主演の「ドレミファ娘の血は騒ぐ」に較べてもパンパン顔が初々しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/07 17:28
マツダ 国際車 カペラ
マツダ 国際車 カペラ 今回は、マツダの3代目カペラを紹介いたします。 このカペラは1978年10月に発売されたモデルです。 ボンネットからグリルまで当時としては低くめで、2ドアハードトップは非常にスポーティなデザインでした。 そしてそれはデザインのみならず、空力性能のうえでも大きく貢献しています。 それからエンジン。当時マツダというとサバンナやコスモなどロータリーエンジンの印象が強いメーカーでしたが、この3代目カペラに関しては、ロータリーエンジン搭載車は設定がなく、すべてレシプロエンジンとなりました。 発売... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 19:57
ホンダ バラードスポーツCR-X
ホンダ バラードスポーツCR-X 今回、ホンダのクルマは初登場になります。ホンダ バラードスポーツCR-Xです。 このCR-Xは1983年7月にデビュー。これが初代、次世代型からはバラードの名称は外れます。 当時シビックの上級車種に位置付けられていたバラードのスポーツバージョンです。 したがって居住性などよりスポーツ性重視の為、ホイールベースはバラードに対し250mm短縮し旋回性を向上。 乾燥重量も900kgを切る軽量。そのためエンジンはワンカム1300ccと1500ccの2種類だったがキビキビ走る印象だった。(実際、自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 10:08
花王ソフィーナ 安田成美
花王ソフィーナ 安田成美 今回の広告は、花王ソフィーナ、ファンデーションの広告。 イメージキャラクターは女優の安田成美さんです。 お母さん役には、教育ママのPTA会長などの印象が強い、高林由紀子さん。(本当の親子みたい) お金持ちの家庭を想像してしまいます。親子でテニスをやってます。 (なんたって汗に強いファンデーションの広告ですから) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 18:11
三和銀行 紺野美沙子
三和銀行 紺野美沙子 今回は三和銀行(現、三菱東京UFJ銀行)の広告です。 イメージキャラクターはユニチカマスコットガールでデビューの紺野美沙子さん。 デビューしたのが1978年の18歳の時ですから、この広告時は25歳です。 彼女は、紺野美沙子でデビューの前は子役でドラマなどに出演し、NHK少年ドラマ「未来からの挑戦」(原作眉村卓)にもでていたらしいですが、このドラマは好きで観ていたのですが記憶にありません。 イメージでは学園を牛耳る、生徒会のリーダーのイメージです(想像ですが) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/03 17:16
マツダ 5代目ファミリア 北大路欣也
マツダ 5代目ファミリア 北大路欣也 今回はマツダのクルマで当時、若者に指示された5代目ファミリアを紹介します、 今のマツダのヨーロッパ車に近いイメージはこのクルマで印象付けられた感じですね。 その理由は小型ハッチバックのスタイルにも起因しますが、この代からFFに変更したが、話題のSSサスペンションとの相性が良かったのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 19:18
南西航空(日本航空) 吉川十和子
南西航空(日本航空) 吉川十和子 今回は1985年南西航空(現、日本トランスオーシャン航空)の広告です。懐かしい イメージキャラクターはこの年デビューの吉川(現、君島)十和子さんです。 吉川十和子さんというと、せんねん灸のCMを思い出す人も結構いるのでは? わたしもそのひとりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 11:02
カネボウ化粧品 蓮舫 ビキニ
カネボウ化粧品 蓮舫 ビキニ 今回は、城戸真亜子さんに続き、カネボウ化粧品マヴィシリーズから蓮舫さんです。 いまや民主党の参議院議員さんです。 そんな彼女のタレント時代の広告です。キリッとした意思の強そうな表情は、やはり政治家向きですね。 優柔不断な政治家も結構いますが。 そして彼女は物腰もスマートですね。好感を持てます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/10/31 16:58
三菱銀行 ビキニ 松下由樹
三菱銀行 ビキニ 松下由樹 今回は三菱銀行(現 三菱東京UFJ銀行)の広告です。 イメージキャラクターは女優の松下由樹さん。当時17歳(この頃から既にショートヘアです。) 今回の広告は、まったく松下さんだと気付きませんでした。 今では、ふくよかな女優さんのイメージですが当時はスマートですね。(まぁ年齢を考えれば当然ですが) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/31 13:02
キャビン85 三浦友和 
キャビン85 三浦友和  今回は煙草の広告「キャビン85」です。 イメージキャラクターは三浦友和さん。この頃の三浦さんは、優しい2枚目のイメージからワイルドなイメージに変えていこうとしていた時期。石原プロの西部警察で角刈りにまでしてましたよね。また片岡義男の原作映画「彼のオートバイ彼女の島」ではプレスライダーの恐持て兄貴を演じていましたし、タイミング的にはドンピシャでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/10/29 14:25
雑誌「GORO」1981年20号 伊藤つかさ
雑誌「GORO」1981年20号 伊藤つかさ 今回も雑誌「GORO」の宣伝広告。 イメージキャラクターは当時、「3年B組金八先生」第2シリーズで生徒役だった伊藤つかささん。 はっきりいって、このブログを書くまで彼女が、金八先生に出演していたのか、さとう宗幸さんが先生役の「2年B組仙八先生」だったのか、どちらか覚えていませんでした。 川上麻衣子さんのイメージが強すぎて。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/28 21:21
雑誌GORO新年特大号 松田聖子
雑誌GORO新年特大号 松田聖子 今回は雑誌「GORO」新年特大号(1981年)の広告 広告の掲載雑誌が同じ小学館なので力が入っているのでしょうか イメージキャラクターには松田聖子さん。聖子ちゃんカットを少し乱しながらこちらを見つめています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 22:04
マツダ サバンナRX−7 ロータリー
マツダ サバンナRX−7 ロータリー 今回はクルマの広告。 マツダのお家芸ロータリーエンジンを積んだサバンナRX−7です。 1961年の試作から現在まで、コスモスポーツ、ファミリア、ルーチェなどにロータリーエンジンを採用してきましたがやはり、1971年に発売されたサバンナ(RX−3)のインパクトが大きかったですね。 その流れを汲んだクルマがサバンナRX−7(1978年)です。この広告の頃はまだターボエンジンは未搭載。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 20:30
SEIKO タイムポートDJ タモリ
SEIKO タイムポートDJ タモリ 今回は、今では家電量販店の片隅に追いやられている様なカテゴリーになりますが当時としては、便利商品を言うことで宣伝に力を入れていたのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 17:27
ミノルタX-7 宮崎美子 「いまキミは、青春大通り横断中」編 
ミノルタX-7 宮崎美子 「いまキミは、青春大通り横断中」編  今回は、以前にも紹介いたしました、ミノルタX-7の別バージョンです、 前回同様、宮崎美子さんがイメージキャラクターです。 個人的には、以前紹介しました「シャッターの音はキミにおくる挨拶だ」編の戸惑いの表情が好みですが、 今回の飾り気の無い、素朴な笑顔もなかなかどうして、全体的に健康美をアピールしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/22 18:00
おしゃべり全自動ミノルタ トークマン 松田聖子
おしゃべり全自動ミノルタ トークマン 松田聖子 今回、ご紹介するのはミノルタ トークマンです。 イメージキャラクターには当時人気の松田聖子さん。 短めのヘアスタイルにかえた、82年頃の撮影ではないかとおもいます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/10/20 14:51
角川文庫&富士フィルムコラボ企画 原田知世
角川文庫&富士フィルムコラボ企画 原田知世 今回は角川文庫と富士フィルムのコラボ企画「角川文庫ブック・カバー イメージ・フォトコンテスト」です。 イメージキャラクターは角川3人娘の原田知世さんです。 この企画は角川文庫20人の作家の作品を読み、そのイメージにふさわしい写真を撮り、最優秀作品1点が角川文庫ブック・カバー採用されるというもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/18 13:46
シチズン「デジアナ」「アナデジ」 水谷豊
シチズン「デジアナ」「アナデジ」 水谷豊 今回はシチズン時計の「デジアナ」と「アナデジ」の広告 イメージキャラクターは前回テレビドラマ「傷だらけの天使」の小暮修役のショーケンでいたので 今回は乾亨役の水谷豊さんのものを載せました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/14 18:28
マンダム「ギャツビー」 ショーケン
マンダム「ギャツビー」 ショーケン 今回は男性化粧品「GATSBY」の広告 イメージキャラクターは萩原健一さん。 当時は、映画「影武者」に出演、翌年には「誘拐報道」での犯人役など役者として充実していた頃ですね。 この時代、年末になるとカレンダープレゼントのキャンペーンが特に多かった気がします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/12 14:16
カネボウ化粧品マヴィシリーズ 城戸真亜子
カネボウ化粧品マヴィシリーズ 城戸真亜子 今回は1981年のカネボウ化粧品マヴィシリーズ(5月16日発売)です。 イメージキャラクターは城戸真亜子さん。 1981年にカネボウ化粧品のキャンペーンガールに選ばれCMデビュー。 武蔵野美術大学卒業で画家としても活躍 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/11 14:28
ミノルタX-7 宮崎美子 シャッターの音はキミにおくる挨拶だ編
ミノルタX-7 宮崎美子 シャッターの音はキミにおくる挨拶だ編 今回が1回目の投稿になりますが、ミノルタX-7です。 イメージキャラクターには宮崎美子さん。 当時、サイパンの木陰でジーンズを脱ぐCMで一躍人気アイドルに。 この広告は、定番の青い水着のバージョンではなく 見開きタイプ広告で顔の表情をメインにしたものです。 ちょっと不安そうな表情がCMとは違い新鮮です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/09 20:15

トップへ | みんなの「80年代」ブログ

ちょっとレトロな広告館 80年代のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる